So-net無料ブログ作成
検索選択

12月28日の日本の昔話 豆つぶころころ


福娘童話集 > きょうの日本昔話 > 12月の日本昔話


12月28日の日本の昔話



豆つぶころころ



豆つぶころころ


 むかしむかし、あるところに、正直ではたらきもののおじいさんとおばあさんが住んでいました。
 ある日、おばあさんが家の中のそうじをしていると、豆が一つぶころげ落ち、かまどに入ってしまいました。
「やれやれ、一つぶの豆でもそまつにはできん」
 おじいさんは、そう思って、かまどの中をかきまわしました。
 すると、かまどのそこにポッカリと穴があいて、おじいさんは穴の中へ、コロコロコロと、ころげ落ちてしまいました。
「あいたた!」
 おしりをさすりながらふと見ると、そばにおじぞうさまが立っています。
「じぞうさま、じぞうさま、豆を知りませんか?」
「豆なら、わしが食ろうたよ」
「それならよかった。豆がむだにならずによかった」
 おじいさんがもどろうとしますと、おじぞうさまはいいました。
「一つぶの豆でも、おれいをせんとな。この先をいくと、赤いしょうじの家があるから、米つきを手伝え。またその先には、黒いしょうじの家があるから、天井うらにのぼって、ニワトリのまねをせい。きっといいことがあるぞ」
 おじいさんは教えられたとおりに、穴の中を歩いていきました。
 しばらくいくと、赤いしょうじの家があって、おおぜいのネズミたちが、嫁入りじたくのまっさいちゅうです。
♪ニャーという声、聞きたくないぞ。
♪ニャーという声、聞きたくないぞ。
と、歌いながら、米をついていました。
「おめでとうさんで、米つきを手伝いましょう」
 おじいさんは心をこめて、いっしょうけんめい米をついてやりました。
 ネズミたちは大よろこびで、おじいさんに赤い着物をくれました。
 またしばらくいくと、がけの上に、黒いしょうじの家がありました。
 その家の中では、おおぜいの鬼どもが金銀をつんで、花札(はなふだ)ばくちをしていました。
 おじいさんはこわいのをガマンして、天井うらにのぼって、大声でさけびました。
「コケコッコー! 一番どりだぞー! コケコッコー! 二番どりだぞー! コケコッコー! 三番どりだぞー!」
「うわあ! 朝だ、朝だ!」
 鬼どもは、あわててにげだしてしまいました。
 あとには、金銀財宝の山がのこりました。
 おじいさんが、そのお宝を持って帰ると、おばあさんは大よろこびです。
 この話をぬすみ聞きしていたのは、となりに住む、よくばりなおじいさんとおばあさんでした。
「こりゃあ、いいことを聞いたぞ」
 よくばりなおじいさんは、ザルにいっぱい豆を入れ、となりの家へやってくると、いきなりかまどの中へ、豆をザーッとぶちまけてしまいました。
「おらもいってくるで!」
 そういうと、かまどのそこの穴の中へ飛び込みました。
「どれ。じぞうさまは、じぞうさまはと、・・・あっ、いた、いた。これ、じぞうさま、おらの豆を食うたじゃろう! いまさら返そうたってだめじゃい、おれいはどうした、おれいは!」
 えらいけんまくでどなられて、おじぞうさまはしかたなく、さっきと同じことを教えました。
 そこでおじいさんは、ドンドン進んでネズミの家につきました。
♪ニャーという声、聞きたくないぞ。
♪ニャーという声、聞きたくないぞ。
「ははあ、ここだな。ようし、おどかして、ネズミのたからものをとってやれ」
「ニャーオ、ニャーオ!」
 ネズミたちはビックリして、米つきのきねをおじいさんに投げつけました。
「あいた、た、た。やめろ、やめろ!」
 おじいさんはなんとかにげだして、こんどは鬼どもの家へ来ました。
 ところが、鬼たちがあんまりこわかったので、ブルブルふるえながらいいました。
「一番どり~! 二番どり~! 三番どり~! ・・・あわわわ」
「なんじゃ、こいつは? さては、わしらの宝をぬすんだのは、こいつだな!」
 おこった鬼どもは、よくばりおじいさんをつかまえ、地獄(じごく)へつながる谷底へ、けとばしてしまいました。


おしまい


きょうの豆知識と昔話


きょうの記念日シネマトグラフの日
きょうの誕生花 → くまざさ
きょうの誕生日1968年 星出彰彦 (宇宙飛行士)


きょうの新作昔話 → 鼻の白いネコ
きょうの日本昔話 → 豆つぶころころ
きょうの世界昔話 → プリンのしおかげん
きょうの日本民話 → 順庵先生とふたごのキツネ
きょうのイソップ童話オオカミとロバ
きょうの江戸小話 → 借金取りのこうでん


hukumusume.com サイト一覧



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。